プラスアルファ

必要だと思ったらすぐに始めてしまうのがABCジャパン。枠に収まりきれないことも行っています。

  • 被災地支援
  • コロナ救援
  • JICAとの連携
  • 大使館、領事館との連携

被災地支援

2011年に起こった東日本大震災から被災地支援を始めるようになりました。

東北には震災から3年にわたり、計9回。その後も2015年の関東・東北豪雨(鬼怒川決壊)では水海道市へ、2016年の熊本地震には熊本市へ物資を届けたり、復興作業のボランティアを行ったりしました。

Facebookなどで支援物資の募集を呼びかけ、コミュニティの多くの方々から協力をいただきました。

いただいた沢山の支援物資を梱包する作業も中々大変な作業ですが、普段のサポーターだけではなく、フリースクールの生徒やおとなの日本語教室の生徒なども手伝ってくださり、毎回なんとか実現することができています。

海外で起きた災害にも支援を送りました。

フリースクールに各国の出身の生徒が在籍しており、他人事にはできませんでした。

大使館や企業に働きかけ、現地へ届けることができました。

 

2011年

「ブラジル思いやり運動 三陸の復興支援」(7/31:岩手県南三陸町)

「サッカーの王様ペレ・被災地訪問」(10/17:宮城県名取市)

「ブラジル思いやり運動 クリスマス in 石巻」(12/24-25:宮城県石巻市)

 

2012年

「ブラジル思いやり運動 震災から1年 東北へ」(3/11:宮城県名取市)

「東北ボランティアキャラバン」(6/26:宮城県石巻市)

「クリスマス in 女川町」支援物資配布(12/24:宮城県女川町)

 

2013年

「福島へ喜びをもたらす旅」音楽出張ライブ(1/14:福島県いわき市)

「フィリピン台風被害」支援物資募集と送付(11/15-12/3:ABCジャパン)

 

2014年

「東北の子どもたちのために絵本を寄付」(1/30)

「いわきオーガニックコットンプロジェクト」種まき(5/17:福島県いわき市)

「いわきオーガニックコットンプロジェクト」コットン収穫(10/25:福島県いわき市)

 

 

2015年

「ネパール地震 救援物資の募集と送付」(5月:ABCジャパン)

「鬼怒川水害 救援物資の募集とボランティア」(9-10月:ABCジャパン、水海道市)

 

2016年

「熊本地震 救援物資の募集と配送」(1月:ABCジャパン、熊本市)

コロナ救援

収束が見通せない新型コロナウイルスの収入減少の厳しい状況も続くと予想し、2020年5月から影響で経済的に困窮する外国人家庭の支援として食料品を配布しています。

被災地支援の時同様、コミュニティの方から多くの食料提供をいただいています。また、フードバンクや、取材の記事を見てくださった方などの協力もあり、2020年7月現在127家族のもとへ食料を送ることができています。

メディア掲載

  • タウンニュース(5月21日)
  • 神奈川新聞(6月3日)
  • 日経新聞(6月17日)
  • テレビ朝日(6月20日)

JICAとの連携

大使館・領事館との連携