平成30年度かながわボランタリー活動推進基金21 協働事業負担金事業

本事業は、基金21協働事業負担金を活用し、神奈川県との協働事業として実施します。

〔協働事業パートナー〕神奈川県教育局支援部 子ども教育支援課/神奈川県教育局指導部 高校教育課

【事業名】外国につながる子ども・若者と家族の包括的支援

事業1 不登校・学齢超過等の子どものためのフリースクール

目 的)不登校の子どもや学齢超過で公に学習の場を持たない外国につながる子どもたちのためのフリースクールを実施し、子どもたちが安心して過ごし、勉強のできる場を提供する。

対 象)不登校の外国につながる子ども(小学5年~中学3年)、来日したばかりで初期日本語指導が必要な子ども、本国で中学校を卒業し、日本での高校進学を目指す子ども

実施日)火~金曜日 10:30~16:30

場 所)ABCジャパンの教室(横浜市鶴見区)

内 容)教科の学習、学校見学・社会見学、ワークショップへの参加、高校受験準備等

事業2 将来の進路を考えるためのセミナー&大学進学ガイダンス、保護者への多言語情報提供

目 的)日本語理解が十分でなく、日本の教育制度についての知識もあまりない外国につながる子ども・若者とその保護者に対し、彼らが自分たちの進路・将来について考えるための多言語によるセミナー&ガイダンスを実施し、ひとりひとりが納得できる進路選択につなげる。

対 象)外国につながる中学生・高校生と保護者

場 所)鶴見、秦野(予定)

内 容)外国につながる背景を活かして活躍している講師を招き、将来の職業選択に役立つキャリア支援セミナー、多言語による大学進学ガイダンスを実施する。

事業3 多言語版キャリア支援・大学進学ガイドブック等発行

目 標)多言語版の小・中学校入学ガイドブック、大学進学ガイドブック、キャリア支援ガイドブック等を作成。対訳形式で誰にとっても読みやすい作りにする。ガイダンス、セミナーの副教材として使用し、多くの人が使えるようにダウンロードできるようにする。

内 容)神奈川県に暮らす外国につながる子どもと保護者のための小中学校入学の手引き。大学等への進学のための具体的な方法や準備について等を取り上げたガイドブック。

発 行)1年目:小学校入学・中学校入学ガイドブック 2年目以降:大学進学ガイドブック、キャリア支援ガイドブック